鶏三昧とコラーゲン〜鳥源
d0112043_1353359.jpg
親しい友達との個人的忘年会(って何だ?w)に行きました。
てか、ここも前から行ってみたいと思っていたお店の候補のひとつ。
鶏専門店であり、特に鶏の水炊き鍋で有名なこのお店、楽しむには最大の季節になったからと今回の来訪とあいなりました。

写真にあるようにお店の前にはクリスマスツリーが。
年季の入った老舗のお店の風貌とは何ともアンバランスだけど、こういうのって逆に珍しい図なのであえてクリスマスツリーを入れて撮ってみましたよ。
場所は新宿のど真ん中。周囲はこのお店以外は家電店とか雑然とした飲食店の集まりで、ここだけが何とも異空間な風情。
よくもまあ、こんなところで長く続けられているなあと感心。余計なお世話だけど地価高いんじゃないの、とか(笑)。

開店時間はなんと午後4時から。
遠方在住の友達と一緒ゆえ、今回もしっかり開店と同時に入店しました。

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-12-18 00:00 | ■和食
昭和のかほり、登茂惠(ともえ)
ある日、ある友達からメールがきました。
「新橋で行きたいお店があるから一緒に行かない?貴女がいつも言ってる大露路にも一度行きたいと思っているし、どーせだったら新橋めぐりで」

うむ、それはいい考え(笑)。
私も友達に大露路を紹介したかったし(自分のもんではないけどw)、友達が言ってるお店も色々と調べたら行ってみたくなったし。まさに一石二鳥かと。
ということで行ってきたのはこちら。
d0112043_2553717.jpg
「登茂惠」です。え?和風レストラン、なんですか?

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-12-07 00:00 | ■呑むほどに酔うほどに
ニッチなニッチなパクチーハウス東京
d0112043_2484353.jpg
パクチー好きのパクチー好きによるパクチー好きのためのパクチー専門店に行ってきましたよ058.gif

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-12-03 00:00 | ■多国籍的な料理とお酒
ミニマムにスペインを堪能〜エル・カミーノ
かなり前に食べログでお店の情報を見て以来、ずっと行きたいと思っていたお店「エル・カミーノ」にようやく行ってきました。
結構昔からやっているお店なんだけど、点数や評価が高いのが気になってね。
いわゆるチェーンでも全然ないしどんなんだろうかと。
スペインとは何の縁もない友達(て、私も旅行に行っただけだけどw)と一緒に行ってきましたよ。

d0112043_2412438.jpg

d0112043_2413788.jpg
雑居ビルの2階にあります。4階には同じ経営だそうですが高級?で上品なスペイン料理のコースを提供するお店「Comedor El camino (コメドール・エル・カミーノ)」(http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13044247/)があって、その4階のお店も興味があったけど、まずはカジュアルな2階のお店へ。

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-11-12 00:00 | ■スペイン料理&バル
美名家
新大久保にある韓国料理屋「美名家」。
こちらは友人の行きつけ&超常連なお店なのです。
オープンして1年だったかな。オープン当時から知ってはいたんだけど、なんと今回行くのが初めてでした。
かつて韓国にハマってて韓国料理も大好き、そして友達が超常連だというのにこのお店に今まで行かなかったのは、友達に嫌われているとか(笑)逆にこちらが避けているとかそういうのは全然なくて、要するに特に理由なんてなかったんだけど・・・まあこれもご縁てやつですかね?
でまあ、今回は私の他に共通の友達も行きたいと希望したので、ようやくその超常連の友達に連れて行ってもらうこととなりました。

d0112043_14583749.jpg
まずはビール。いわゆる「とりビ」ですねん。傍らには韓国のり(無料)でかんぱーい!

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-11-02 00:00 | ■韓国料理
大露路三昧♪
またまた更新が遅れてしまいました。
忙しい忙しいと言いながら(実際もそうなんだけど)しっかり大露路にも2度行っちゃいました(笑)。
変わらない大露路だったので、特にコメントすることはないんだけど、こんなの食べたよってことでアップします。
行かれる予定の方、メニューの参考にでもしてください(笑)。
まずは1回目の来訪の時のメニューから。
d0112043_12501759.jpg
まずはいつものように大露路名物?トマトハイからスタート♪
しかし・・・最近このトマトハイが薄いと感じるんだよなあ。
前は焼酎が思いっきり濃くて、それが呑兵衛な私にはお気に入りだったのにね。
もしかして、さらに酒に強くなったから慣れてしまったのか?(笑)

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-09-16 00:01 | ■呑むほどに酔うほどに
モンシリ
8月は仕事で忙しくて更新もままならぬ状態で、今頃こっそり更新してみますw
ということで、忙しいといいながらもちょこちょこと食べに行ってました。
ということで、8月20日に行った韓国家庭料理屋「モンシリ」から。

「モンシリ」はお初ではないのです。もんのすごく昔(きっとかれこれ10年ほど前)に何度か行ったことがあるんですよ。しかし、実はそれっきりでした。
理由はね、場所が新宿ゴールデン街至近にあって、新宿駅からそこそこ歩くんでどうしても足が遠のいてしまってたからです。ゴールデン街あたりの雰囲気が好きじゃないとかっていう意味じゃなくて、単に歩くのがめんどくさいという怠け者そのものの理由でね(笑)。

私が韓国好きになった最初の頃に行ったきりだったとはいえ、美味しかった記憶はしっかり残っていたので、いつかまた行きたいなと思いつつ年月が流れていたわけだけど、今回、ある友達と会うにあたってふとこのお店のことが頭に浮かんだので、この機会に行くことにしました。
もちろん、同行の友達はお初。友達にはちょっと歩くよ〜ってことを事前に言ってたし、ゴールデン街へ近道として行く遊歩道が、新宿にあってなかなか新鮮な空間だったようで、苦もなくお店に到着しました。
(余談だけど、遊歩道の途中に「百済」っていう高級そうな店構えの韓国料理屋さんが最近できたようで、それを見つけたんだけど、ちょっと気になってます)

実は当日、開店直後にダメもとで電話予約したらギリギリ予約することができたといういわくつきがあったラッキーなワタクシタチでしたよ。

着席するや否や、早速パンチャンが出されました。
d0112043_1415539.jpg
見よ!このパンチャンを!!
なんてボリューム!そして品揃えの多さ。
「パンチャンを制するものは韓国料理を制す」と前々から言っているワタクシですけど、それを今回は充分すぎるほどクリアしてますよ。
てかね、本場韓国に行きだしてからというもの、パンチャンが無料じゃないところ、少なくともキムチが無料で出てこないところは韓国料理屋じゃな〜いっ!などと勝手な持論を展開していて、なるべくそーゆーお店は避けているのですが(笑)、ここはちゃんと何種類ものパンチャンは無料で出てくるのです。うん、昔からそうで、今回もそうだったから変わらずにいてくれていることに嬉しくなっちゃいました(*^^*)

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-08-20 00:00 | ■韓国料理
ガール・ド・リヨン GARE DE LYON
先日行ったビストロ「ポンデュガール」の姉妹店の「ガール・ド・リヨン」に行ってきました。
「ポンデュガール」が総合的になかなか良かったので、姉妹店にも行きたい欲にかられたというわけ。
d0112043_1327269.jpg
店構えはパリの一角に普通にありそうな感じ。・・・て言っても、パリに行ったことはないんで単なるイメージなんですけどね(笑)。
こちらは「ポンデュガール」にさほど遠くないところにあります。同じようなビストロだけど、違うのは、こちらはビオワインを出すお店ってこと。
ビオワインの専門店て初めてかも。てか、そもそもそんなにビオワイン自体を飲みなれてないってこともあるので、そういう意味でもどんなんかなーと興味津々でした。
土曜は16時からの開店するとのことだったので、家が遠い友達との逢瀬なので、オープン開始の16時からお邪魔したので、まだまだ明るい時間のショットとなっとります。

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-07-31 00:00 | ■フレンチ&ビストロ
日本の東京は笹塚でケイジャン料理を 〜 Border Grill 〜
前々から気になっていたお店シリーズ(いつからシリーズ?w)
今回は笹塚にあるケイジャン料理屋さんです。

ケイジャン料理とは、アメリカに移住したフランス系の移民が移住先のルイジアナ州で素材を活かしたシンプルな庶民の料理なのだそうです。
クレオール料理と混同されやすいのですが、クレオール料理とはより洗練されたニューオリンズの伝統的料理で、ガンボやジャンバラヤなど共通の料理はあるものの、ケイジャン料理とは違った料理なんだそうです(完全な受け売り情報w)。

さて。
基本的なウンチクはこのへんにして、そのマイナーなアメリカ料理であるケイジャン料理を出すお店は日本ではほとんどない中、先日色々とネットで検索していると笹塚にケイジャン料理専門店があることを発見。
笹塚だったら同じ沿線じゃないのー。こりゃもう行くしかないでしょーってなもんでしっかりチェックしておりました。
d0112043_15531313.jpg


More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-06-25 00:00 | ■アメリカンな料理
ポンデュガール  Pont du Gard
気に入ったお店に常連のように通い続けるのも好きだけど、これはと思うお店に色々と行ってみるのも好きなワタクシ。
今回のお店もそんな風に考えながらネットで探しているうちに見つけたお店。
実は、そうやって見つけて行きたいと思ったお店が別にあったのですが、大人数じゃないとその魅力が感じられないお店だったので、今回、3人という人数がちょうど良いと思えるお店を探していたところでした。
お店の雰囲気も評判もいいしCPも無理なくよさそうなビストロ。こりゃ一度は行ってみる価値あるかも!とピピッとアンテナがたったわけ。
そのお店の名前は「ポンデュガール」。新富町と宝町の近くにあります。

d0112043_1311667.jpg
本当にこぢんまりとしたお店。外観も可愛くてプチビストロですかね?モデルとして登場している方は長髪でごついロッカーなお姉さん(爆)でそのアンバランスが何ともはやですが(笑)。

More↓↓↓
[PR]
# by lunchat | 2010-06-04 00:00 | ■フレンチ&ビストロ